秋魚の前向きな毎日

秋魚の前向きな毎日

ベースが趣味の秋魚のブログ とにかくなんでも好きなことを書く。

ブログを更新しないで見て変わった事

ほぼ一年間毎日の合間時間に更新内容を考えたり記事を更新したりしていました。




その秋魚がここ最近ブログを更新しない時間何をしているかというと、




  • スマホを使った作曲について調べたりやってみたり
  • フリマアプリについて調べたり
  • 効率的な筋トレについて調べたり
  • 本を読んだり

しています。



これなら悪く無いな。


と、そう考えています。


更新を止めて思った事は

今まで記事を書くのに費やしてた時間をくだらない時間
自分の身にならない事に使うくらいなら
惰性でも良いから記事更新した方がまだ、自分の為にはなりますねw

記事として残るし、記事を書いたという経験も残る。

秋魚もたまにやっちゃうんですけど、

今まで記事更新に当ててた時間で

  • どーでもいいYouTubeの映像見てる
  • ボーッとしてる

こんな事するくらいなら惰性でも記事書いてる方がマシですww





とかまぁ、久し振りに更新したけど他に書きたい事ないなw
まあたまにはかなり短めの文もアリですかねぇw

本能で生み出せ!


あの頃は、昔は、あったのに。




あの気持ち。

あの思考。





大人になるってこういう事なのかなー。





それは違います。
あくまで本能的な部分の話で、
オカルトの話のようなものですが。




作曲してて思う事があります。

自分が持ち合わせてる激情を音楽にぶつけられなくて、それを風化させて大人になったと言うのなら、


その音楽は劣化している。と。




自分を磨く為に努力して、
知識をつけて。


そうして自分の思考にさらに磨きや自信をつけるなら良し。


知識、経験を積む上で強い影響を受けて

自分を見つめ直してさらに昇華させるなら尚良し。




それは、自分にとってはプラスになり得ることです。





しかし、

それによって
誰しもが本来持ち合わせてる芸術的観点を腐らせてまで
作る、自分のオリジナルなんていうものは
クソです。

模倣品です。



芸術をやるのなら、なにを学ぼうと曲げてはいけない芯がなければいけない。

それに気付かず終わりを迎える人がどれだけ多いことか。


しかしその観点に気付く人間が溢れたら、世の中の芸術は進化を遂げてブリューゲルのような過去に見たことのあるようなどこかのなにか。

という絵は、どういう変化をされて人々に見られていくのだろうか。




考えると面白いですねぇ〜





こんな話がありまして。



人間は酔うと本性が出る。という話です。




酔った勢いで言われた事。
された事。


よーく覚えていた方が良いです。






それはさておきならば酔った勢いで本能に、激情に駆られた自分の音楽をぶつければそこから生まれる曲は普段の自分から生まれる曲よりよっぽど自分の深層に近い曲。という事になりますね??





なりますよね??







秋魚昔からよく酒を飲みスタジオに入りますが、


指がちゃんと動かないんですわぁw



まぁ、べろべろに酔っ払って作曲するのはアリだとも思いますが。


だからね、ほら。

いっぱいいるよね?クスリやって曲作る人。






クスリやって曲作って、「良すぎて他の人間なんかにわかりっこない。だから発表しない」


って言って作った曲をそのまま廃盤にしたアーティストいたなぁ。






だからね。



みんな、酒の勢いで一回ブログ書いてみようぜ!w


後から後悔するような。そんなこっぱずかしい、普段なら書かないような、しかしそれも自分の言葉だと。


そんな記事、書いてみましょうやーー

いくつかの質問に答えるし。

今回は
極一部の人間からカルト的な人気を誇る秋魚が、

いくつかのメッセージに応えていきたいと思います⭐️
本当にメッセージをくれた人のプライバシー保護の為に多少質問内容の変更している場合があります。









更新してなくても意外と気になって見に来てくれてる人いるんですねぇ〜
嬉しいわぁ〜




それじゃあ行きますー

なんで急に毎日更新辞めちゃったの?

飽きたからです⭐️

ブログネタを探す毎日も楽しかったんですがそれに縛られる毎日も面倒で、
これから記事を書いたりしてた時間で他の事しようと思ってるからです⭐️


他の人のブログはよくチェックしてるの?

してませんw



たまに、イイねボタン押してくれた人はいまどんな記事書いてんのかなーとか思って見るときあるけど基本
どうでも良いです⭐️



どうせなら炎上狙えば?w

悪くない
と思ったけど、やりませんw


わりと楽しみだったから更新頻度落ちるの切ないです


ありがとうございます。


ありがとうございます。ホントに。

また気が向いたら毎日やるかも知れないし、やらないかも知れません。
でも多分、秋魚のブログより面白い毎日更新してるブログは山程ありますw


ブログの志低すぎ。


うるせーバーカ

バーカ。









さて、
極一部のこのブログのファンの方に言っておきたい事があります。

秋魚はしばらくボーカルであるリーダーとユニット活動をしようと思います。
2人で曲を好きなだけ作って、


満足のいく曲、サイコーにカッコ良い曲を作る事を趣味にしていこうと思います。

ドラムの体調は変わりないのですが、
そんなドラムにサイコーにカッコ良い曲を聴かせてあげたいと思ってます⭐️


なので、一撃という名前はそのうち無くなります。

はてなスターとかいらないだろ。

ブログの下の方に星マークをつけるはてなスターというものがあります。


秋魚の記事に対して⭐️を付けてくれる人達は、記事だけを見て気に入った記事に対して付けてくれている様子なので
このブログのはてなスターは正式に機能していますが








正直要らないと思ってます。
外し方しらんけどw



コレはおそらくはてなブロガー同士がイイね!と思った記事に対して付けたり付けなかったりするものです。






しかし中には

  • 読んでもないのに押す。
  • 自分のブログの宣伝のため押す。
  • 馴れ合い。

そんな奴らが大勢いるみたいです。





今日はこういう事する意味がわからないのでボロクソ言いますかね〜!

1.読んでないのに押す

押すな。義務感でも何でもない。マジメに記事を書いた相手に失礼だから。


2.自分のブログの宣伝のため押す

そんな事しても自分のブログ自体が面白くなる訳じゃないんだから、その時間を少しでも自分のブログの記事に当てて沢山の人に見てもらえる努力
したらどうなん?

ていうか
そんな方法で見てもらって嬉しいのか??


そんなつまらない方法でアクセス稼がなくても、面白い記事書けばアクセスは増えます。


3.馴れ合い

キモイわ



はてなブロガー同士のアクセスなんてアクセスだと思わない方が良いです。


そんな馴れ合いに身を置きたいのなら別だけどw








ブログなんて自分で書きたいこと書いて自分が面白いって思えてりゃそれでいいだろう。

他の人がたまたまそれを見て面白いなって思えればそうやってアクセスは増えていくんだし。



何か他の人に自分の考えを伝えたいならそれなりに努力しなきゃ伝わらないし、
つまんない考え方やイマイチハッキリしない伝え方じゃ、宣伝を頑張ってもリピーターは増えない




このつまらないはてなスター機能をそういうクソみたいな使い方してる人は今すぐ辞めようぜ!

マイペースに更新するって事はさ…

誰になんの気を使う事もなく好きな事書きまくれるってワケじゃん…



アクセスが毎日150pv以上行くようになったし、見る人もそこそこいるみたいだし。





コレから秋魚のブログの新章開幕や…ゲヘヘ…



もちろん連続投稿もアリだし、投稿しないのもアリだし、やりたい放題じゃん…w


まぁ別にそんなしたいことあるわけじゃないけどw

もう少しでブログ初めて1年だったかな〜

続くもんだな〜。



見る人が増えてくれるのは嬉しいです。

それに
更新ネタを常に探して生活したりそういう習慣が付いて来たのはとても良い事だと思います。








しかし。



唐突に飽きましたw



「なんのネタ書こうかな〜」とか

「最近の事書くかー」とか考えてるうちに、


ほんの少し、めんどくさいなwという感情が生まれました。





なんでこれからはマイペースに更新しようかな〜とか考えてますw


毎日更新するのもそれはそれで面白いんですがねぇ〜



まぁ飽きたのも今だけで、そのうちひょっこりまた毎日更新するようになるかもしれないし…


電車の中暇だから多分ちょいちょい更新するだろうけど…










それに軽く呟くくらいならTwitterで充分だし。
Twitterほぼやってないけどww





そんな感じでいいかなぁ〜w

秋魚、メイド喫茶に行く。

先週の日曜日。


メイド喫茶に行ったんだぜ。


一緒に行った相手はこの人。

リーダーです。






アキバにて

リーダー「喉乾いたなぁー」

秋魚「あ、じゃあメイド喫茶行ってみる?w」


リーダー「イイねw」


秋魚「テレビで前やってたけど、絶対領域って店が有名でイイらしいぜ!」


リーダー「お、それ聞いた事ある!そこにしよか!」



こんな軽いノリでメイド喫茶に行く事に。

店の前にて

秋魚「…緊張するな…」


リーダー「…確かに…」



秋魚「よし、じゃんけんで負けた方が先に入店しよう。


リーダー「オッケw」







秋魚が先陣を切る事になりました。




店の中にて

店員さんから色々な説明を聞く。

  • 店内の撮影はOK
  • メイドの撮影はNG、他の客を撮るのもNG
  • 注文する時は「にゃんにゃん」と言って呼ばなければならない。「すいません」と言ったらシカトされるみたい。
  • 細かい設定があるみたい。
  • 水の事はにゃんにゃん水というらしい。
  • メイドに触れてはいけない。


秋魚「よし、まぁ普通にしてれば問題無いみたいだし、早速写真撮るぜ!


リーダー「おおよ!」



半分写り込んでるのはリーダーです。
秋魚はお面を忘れた為今回は写真無しですw




秋魚「とりあえず様子見って事でコーヒー頼むか〜…にゃんにゃん言うの勇気いるな…」




リーダー「にゃんにゃん!






秋魚「」





店員さんに注文を済ます。



出てきたのがコチラ。

ストローがハート型なのに感動しました。


そしてしっかりと、美味しくなーれ萌え萌えきゅんをやりました。




この辺りで秋魚は吹っ切れました。

中途半端に恥ずかしがるのが一番ダサいなと。






もうここから先はにゃんにゃん祭りです。




店の雰囲気に慣れてきて

リーダーと音楽の話やら筋トレの話やらをしていると、


メイドさんポイントカードを作ってくれました。




メイドさん曰く、「ご主人様が呼ばれたい名前を言ってね⭐️」

との事なので、「秋魚で。」と言った所、




「何それ?サンマの事?」みたいな返事が返ってきましたw


ちゃんと秋魚になりました。








いやー、しかしなんというか、新鮮で楽しかったです。



どうやら飲み放題もあるみたいなので、次行く時は飲み放題を頼みたいですw